<エキパイ用ヒートバンデージ>



ウラルは水平対向二気筒E/Gだが、、、、、
何か作業しようとしたりする際に、灼熱したエキパイに触れることが、、、、、結構あるのだω

ので、熱害を緩和する目的でコレを取り付けた。
デイトナ 93661 サーモプロテクトラップ グレー(50o×4.5m) (\6,480/4,757)

取り付けには AP ステンレス結束バンド 7.9o×300o 10本(\756/)
コレを使用    ※200oでも足りた臭いが、、、、、、、、

作業自体は、グラスファイバー対策に作業用皮手袋をつけて、バンデージに霧吹きで水を噴いて湿らせて柔らかくしてから、端から極力きつく巻いてバンドで留めて、6o程度重なるようにきつく巻いていくだけで、、、、思ったより簡単である。

念のため終端部はバンドを二本使って留めておいた。バンデージもはさみで切れる。ステンレスバンドは、強力はさみでフツーに切断可能だった。
バンデージも結局半分くらい余ったが、、、、

エンジン始動しても煙もにおいも殆ど無かったので拍子抜けであった。
軽く触っても熱くない訳ではないが、即やけどする程の灼熱っプリには遠いので効果は充分だろう。




取り付け画像 右




取り付け画像 左

2016/07/03

追記 1  ダート走行用装備

当方は結構な頻度でダートに突っ込んだりもするので、前輪に巻き上げられた石等がこのサーモバンデージにヒットして破れることが多い。

ので、対策としてアルミのヒートガードを取り付けてみた。 エナジープライス マフラーヒートガード (\2,080+送)


取り付け画像 左


取り付け画像 右

この製品(600o)を選んだのは、二分割して使えるのと曲げて沿わせて使えるから。ジスクグラインダーでぶった切り、手持ちのステンレスバンドで上下をエキパイにバインドしてテキトーに手で撓めて取り付け完了。

一応、ヒートバンデージも新品にしてあるがまあどうでも良いかω
兎も角、コレでバンデージが破れるコトも無くなるだろう。

2018/03/01